スマニューアワード2020に『英語の達人WORLD』を推薦する

英語で【不良品】の表現に使う果物はどれ?

この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【不良品】という英語表現に使われる果物は「イチジク・レモン・パイナップル」のどれ?

英語で【不良品】の表現に使う果物はどれ?
英語で【不良品】の表現に使う果物はどれ?

英語で「不良品」の表現に使われるのは【レモン(lemon)

[lemon]は英語で不良品や欠陥品という意味があるんです。

日本語では、「レモン」と言えば爽やかでフレッシュなイメージがありますが、海外では「外観からはわからないが中身は酸っぱい(良くない)=欠陥品・不良品」と言う意味で使われているんです。

同じ果物でも国や文化によって持つイメージが真逆と言って良いほど変わるのは面白いですね。

英語では「この車はまったくの欠陥車だ」=[This car is a real lemon.]といった感じで使います。

ついでに選択肢の[fig:イチジク]を使った言葉で「何の価値もない:not worth a fig」というのもあるので、一緒に覚えちゃいましょう!

最後に、キイチゴやメロンなどの【果物英語クイズ】に挑戦!

タイトルとURLをコピーしました