【私立学校】って英語で何て言う?

この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

「県立・区立・市立」などの都道府県や市区町村などが建てた学校は「公立」、国が建てた学校は「国立ですが、【私立】は英語で?

【私立(学校)】って英語で何て言う?
【私立(学校)】って英語で何て言う?

「私立学校」は英語で【private school】

英語では「私立」の事を「プライベート」という単語を使って表現するんですね!

英語の[private]には「私的な・個人の・秘密の・民間の」といった意味があり、「自家用車:private car」や「私立探偵:private detective」など様々な単語に使われています。

ちなみに、都道府県や市区町村が建てた都立・道立・府立・県立・市立・区立・町立・村立などの「公立学校」の事は英語で[public school]、国が建てた「国立学校」を[national school]と言います。

[public]は「公共の・大衆の・公立の」などという意味で、[national]は「国民の・国家の・国有の」という意味になるので以下の表を覚えておきましょう。

日本語英語
公立学校public school
国立学校national school
私立学校private school
[表]:設立タイプ別学校の英語一覧まとめ

最後に、学校の英語【引き算は英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました