【愛】ヘルマン・ヘッセの英語の格言と日本語訳

この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

今回は、ノーベル文学賞も受賞した文学者、ヘルマン・ヘッセの格言をご紹介

ヘルマン・ヘッセの「愛」の格言

ヘルマン・ヘッセの「愛」の格言

“If I know what love is, it is because of you.” -Hermann Hesse

僕が愛とは何かを知っているなら、それは君がいるからだ。

ヘルマン・ヘッセ(1877-1962)

【本日の格言解説】

ヘルマン・ヘッセは「車輪の下」などで知られるドイツ生まれの作家です。

車輪の下で (光文社古典新訳文庫)
Amazonでヘッセ, 松永 美穂の車輪の下で (光文社古典新訳文庫)。アマゾンならポイント還元本が多数。一度購入いただいた電子書籍は、KindleおよびFire端末、スマートフォンやタブレットなど、様々な端末でもお楽しみいただけます。

「車輪の下」は本人の半自伝的な作品です。
エリートだった主人公が、神学校に入って苦悩し、挫折し、慣れない酒に溺れて…
あまり救いのない作品ですが、ヘッセ本人も神学校時代に精神病を患ったのだとか…

そんな彼が、立ち直り、

文学者として名を残したのも、

ノーベル文学賞を受賞したのも、

3度結婚を繰り返したのも、

愛ゆえにだったのでしょう。

ヘッセはかなり愛にのめり込み、精神病を患ったのも、愛が原因であったと言われています。
そんな彼の言葉は、とてもロマンチックで、そしてとても重い言葉なのかもしれないですね。

タイトルとURLをコピーしました