【キンモクセイ】は英語で何て言う?「金木犀の香りがする・秋を感じる」などの英語もご紹介

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

秋にオレンジ色の小さい花を咲かせる植物で、秋ごろに住宅街などを・散歩していると、フワっと甘い香りを感じる事も多い人気の庭木【金木犀(キンモクセイ)】は英語で何て言う?

秋に甘い香りを漂わせる【金木犀(キンモクセイ)】は英語で何て言う?
秋に甘い香りを漂わせる【金木犀(キンモクセイ)】は英語で何て言う?

「金木犀(キンモクセイ)」は英語で【fragrant olive】

漢字では「金木犀」と書くキンモクセイは、モクセイ科モクセイ属の植物ですが、キンモクセイやギンモクセイなどのモクセイ類を英語では[fragrant olive]とまとめて言ってしまうんです。

[fragrant]は「香りのよい・芳香性の」という意味の英語なので、直訳すると「いい香りのするオリーブ」ですが、なぜ金木犀がオリーブと呼ばれているのでしょうか?

スポンサーリンク

金木犀が属するモクセイ類の植物は元々中国が原産ですが、オリーブオイルでお馴染みの地中海産オリーブも、実はモクセイ科に属しているんです。

その為、金木犀の英語名には[olive]という言葉が入っているのですね。

例文として「金木犀の香りがする。」は英語で[I can smell a fragrant olive.]などと言えばオッケーです。

スポンサーリンク

他にも、金木犀が秋に咲く事から、「金木犀の香りがすると秋を感じます。:The smell of fragrant olive reminds me of the fall.」なんて伝え方をしても良いですね。

キンモクセイと言えばその甘くて豊かな香りが特徴ですが、海外有名ブランドの香水に使われていたり、日本のお土産として人気の練り香水にも使われています。

金木犀の香りの香水を探したい時の「金木犀の香りのする香水を探しています。」は英語で[I’m looking for a perfume which fragrance like fragrant olive.]なんて表現が出来ますよ。

合わせて、香りに関わる英語【無香料は英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました