英語の間違い探し【空を飛べたらいいな。】の英文にあるミスは?

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

英語で「空を飛べたらいいな。」と言いたい時に[I hope I could fly.]では間違え!

英語の間違い探し【空を飛べたらいいな。】の英文にあるミスは?
英語の間違い探し【空を飛べたらいいな。】の英文にあるミスは?

間違っているのは【hope】

「~したい」という願望の英語で思いつくものとして[hope]と[wish]がありますが、その[hope]と[wish]の違いはご存知でしょうか?

ざっくりとした違いとして、[hope]は「実現する可能性がある願望」、[wish]は「実現する可能性が低い願望」を表します。

1990年代後半に大流行した英会話学校NOVAのCMで[I wish I wear a bird!]と女子高生(?)が堤防の上で叫んでいるシーンを覚えている年代の方も多いと思いますが、「鳥になりたい」という願望は実現しないので[wish]が使われているんですね。

一方、[hope]を使った例文としては「I hope he will like it.:彼がこれを好きだといいな。」の様に、叶いそうなことに対して使われます。

つまり、「空が飛べたらいいな。」と英語で言いたい場合は[I wish I could fly.]と言えば正解です。

このように「wishは非現実的な願望」、「hopeは現実的な願望」に使うという違いをイメージで覚えておきましょう。

合わせて、時代が変わった【新しい日常は英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました