スマニューアワード2020に『英語の達人WORLD』を推薦する

【念のため】は英語で何て言う?

この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

仕事などで様々なリスクや問題などを考慮して色々な対策を考えたり、プライベートなどでも色々な心配事に備える為の【念のため】は英語で何て言う?

心配性の人はよく使う【念のため】は英語で何て言う?
心配性の人はよく使う【念のため】は英語で何て言う?

「念のため」は英語で【just in case】

日本語では、必要以上に注意を払って準備や対策を練る「念を入れる」から「念のため」と表現しますが、英語では[just in case]という表現が一般的です。

この[just in case]は口語でよく使われる表現なので、聞く機会が非常に多いフレーズです。

例文として、仕事などで「念のために再送信します。」は英語で[I will resend it just in case.]となりますね。

この[in case]という部分だけでも「万一に備えて・~の場合の用心に」というようなニュアンスで使う事が出来ます。

また、仕事などで一度伝えたことを、メールや電話で再度通知する際には、[This is a reminder that ~.]などといった英語表現がよく使われるので覚えておきましょう。

合わせて、仕事でも使える【別問題は英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました