【大阪府知事】は英語で何て言う?

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

新型コロナウイルスの対策や対応でも注目を浴び、大阪万博の開催や大阪都構想などで世間の注目を集める大阪府の首長【大阪府知事】は英語で何て言う?

大阪の首長【大阪府知事】は英語で何て言う?
大阪の首長【大阪府知事】は英語で何て言う?

「大阪府知事」は英語で【governor of Osaka】

[governor]は英語ではアメリカの「州知事」という意味や、「長官・所長・総裁」などという意味になり、「ニューヨーク州知事」であれば[governor of New York]となりますし、「イングランド銀行総裁」であれば[governor of the bank of England]となる訳です。

この[governor]という単語は長いスペルなので、ニュースや新聞などではよく[Gov.]と省略される事があるので覚えておきましょう。

大阪都構想でも話題となりましたが、大阪には大阪府と大阪市という行政上の2つの「大阪」がありますよね。

そして、それぞれの首長として「大阪府知事」と「大阪市長」が存在しますが、「市長・町長」は英語で[mayor]という表現になるので、「大阪市長」は英語で[mayor of Osaka]になります。

例文として「大阪府知事が、住民に不要不急の外出の自粛を呼びかけた。」は英語で[The governor of Osaka urged residents to refrain from making nonessential outings.]などと言えますよ。

合わせて、意外と英語では通じない【マイナンバーは英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました