【金銭感覚】は英語で何て言う?

この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

買い物などへのお金の使い方など、お金に対する価値観の事を表現する【金銭感覚】は英語で何て言う?

お金の使い方などの【金銭感覚】は英語で何て言う?
お金の使い方などの【金銭感覚】は英語で何て言う?

「金銭感覚」は英語で【sense of money】

[sense]は日本語でも「センス」として良く使われる言葉ですね。

日本語ではほとんどの場合、ファッションや音楽等、趣味(がいい、悪い)…という感じで使われますが、英語では微妙にニュアンスが違います。

日本語的感覚の「センス」というより、機能としての「感覚」が第一義のようです。

スポンサーリンク

例文として「私の彼氏は金銭感覚がまったくない。」は英語で[My boyfriend has no sense of money at all.]といった感じで使えばオッケーですね。

他にも、金銭感覚の英語として、もう少し明確に「お金の使い方の感覚」というニュアンスで[sense for how to use money]などと言っても良いですよ。

合わせて、金銭感覚にも関わる【タクシー代は英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました