【人間】J・K・ローリングの英語の格言と日本語訳

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

今回は、作家、J・K・ローリングの格言をご紹介

J・K・ローリングの「人間」の格言
J・K・ローリングの「人間」の格言

“Anything’s possible if you’ve got enough nerve.” –Joanne Rowling

ずうずうしくなれれば、何だって出来るのよ。

J・K・ローリング(1965-)

【本日の格言解説】

[You’ve got enough nerve]で、「ずうずうしいやつ」というイディオムに。
[nerve]は「神経」という意味なので、十分な神経=神経が図太い、ずうずうしいという意味になります。

さて、ハリー・ポッターで世界にその名を知らしめたJ.K.ローリング。
日本でも、本に映画に大人気で、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンにはウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッターというエリアもあります!

ハリー・ポッターと賢者の石: Harry Potter and the Philosopher's Stone
Amazon.co.jp: ハリー・ポッターと賢者の石: Harry Potter and the Philosopher's Stone (Audible Audio Edition): J.K.ローリング, 松岡 佑子, 風間 杜夫, Pottermore by J.K. Rowling: Audible オーディ...

第1巻を執筆中は、生活保護を受けていた為に喫茶店で書いていた、という話はもう有名ですよね。

全7巻に及ぶハリー・ポッターシリーズを書き上げ、世界での累計販売部数はなんと4億部に!

凄いのは販売部数に留まらず、本国イギリスでは、エリザベス女王より、大英帝国4等勲位(Order of the British Empire)を、フランスからはナポレオンが創設したレジオン・ドヌール勲章など、その他にも数々の賞を受賞!

世界でとても有名な作家の仲間入りを果たしました。

また、ハリーポッターシリーズの外伝「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」で脚本家もしています。

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅(字幕版)
魔法使いのニュート・スキャマンダーは、優秀だけどおっちょこちょい、そして魔法動物をこよなく愛する変わり者──。世界中を旅しては魔法動物を集め、不思議なトランクに詰め込んでいる。ある時ニュートは、旅の途中でニューヨークへ立ち寄ったが、そこでひょんなことから自分のトランクが普通の人間のトランクと入れ替わってしまう!トランク...

ハリー・ポッターの執筆中でも子育ても忘れず、あるフランスの作家が言った「作家と子育ては両立できない」を否定。

立派に執筆と子育てを両立させた、素敵な女性でもあります。

【人生】ナポレオン・ボナパルトの英語の格言と日本語訳
【人生】ナポレオン・ボナパルトの英語の格言と日本語訳
タイトルとURLをコピーしました