【アホ毛】は英語で何て言う?

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

漫画やアニメのキャラクターなどでも定番のピョンと飛び出した【アホ毛】は英語で何て言う?

飛び跳ねた【アホ毛】は英語で何て言う?
飛び跳ねた【アホ毛】は英語で何て言う?

「アホ毛」は英語で【cowlick】

アニメや漫画などで、空気の読めないキャラクターや、ちょっと頭が悪いキャラクターなどをイメージさせる「アホ毛」は英語で[cowlick]などと表現します。

ちょっと聞きなれない[cowlick]という表現は、ピョンと立った髪の毛や、逆立った髪の毛の事を表現します。

スポンサーリンク

これは「牛:cow」が自分の子供を「舐める:lick」事で、毛が逆立ったり立ったりする事を表現した言葉が語源となっており、人間にも使われるんですね。

ただし、アニメや漫画のアホ毛はかなり誇張された長い毛になるので、「誇張された:exaggerated 」を使って[exaggerated cowlick]などと表現するのもいいですね。

例文として、「アホ毛があるキャラクターが好きです。」は英語で[I like characters with cowlick.]などと表現出来ますよ。

スポンサーリンク

最近では、日本のアニメや漫画が世界で人気が高まるのに合わせて「アホ毛」という言葉もそのまま[ahoge]として認知している海外の方も増えているようで、漫画やアニメなどに詳しい方にはそのまま[ahoge]と言ってしまってもいいかもしれませんしね。

合わせて、漫画や小説などの【映画化は英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました