【ホームベース】は英語で通じる?通じない?

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

野球の本塁に置く五角形状の板【ホームベース】は英語で通じる?通じない和製英語?

【ホームベース】は英語で通じる?通じない和製英語?
【ホームベース】は英語で通じる?通じない和製英語?

「ホームベース」は英語で【あまり使われない】

野球の本塁上に置いて、ボールやストライクの判定をしたり、走ってきたランナーが触って得点する「ホームベース」は和声英語ではありませんが、あまり使われない表現です。

実際に、アメリカのMLB(メジャーリーグ)のオフィシャルルールには以下のように[home base]の記載がありますが、一般的な会話ではあまり使われません。

Home base shall be marked by a five-sided slab of whitened rubber.

MLB 2019 Official Baseball Rules
スポンサーリンク

「ホームベース」は一般的な英語では[home plate]などと表現しますが、省略して[home]や[the plate]とも表現します。

例文として、「走者はホームベースにタッチし損ねた。」は英語で[The runner failed to touch home plate.]などと表現出来ますよ。

ちなみに、ホームベース以外の塁はそのまま「1塁ベース:first base」、「2塁ベース:second base」、「3塁ベース:third base」となるので分かりやすいですね。

合わせて、野球の【バッティングセンターは英語で通じる?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました