【足が痺れる】は英語で何て言う?

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

長い時間正座をしていたりして、足がビリビリジンジンして感覚が無くなる【足が痺れる(しびれる)】は英語で何て言う?

正座などで【足がしびれる】は英語で何て言う?
正座などで【足がしびれる】は英語で何て言う?

「足が痺れる(しびれる)」は英語で【asleep】

日本では、正座をする事で起きる現象として有名ですが、同じ姿勢を維持する事で起きる「痺れる」は英語で[asleep]などを使って表現します。

しびれた足が片方なら[leg]、両足なら[legs]を使い「足が痺れた:My leg is asleep.」や「両足が痺れた:My legs are asleep.」などと表現する事が出来ます。

スポンサーリンク

[asleep]と言えば「眠る」という意味で覚えている人も多いと思いますが、体の部位に使う事で「痺れた」という意味として使う事が出来ます。

似たような「足が痺れた」の英語表現として[legs have gone to sleep]という表現でもオッケーですね。

他にも、「麻痺する・感覚が無くなる」というニュアンスで[numb]という単語を使って足の痺れを表現する事も出来ます。

スポンサーリンク

例文として「長時間座って足が痺れた。」は英語で[My legs are numb from sitting too long.]などと表現出来ますよ。

また、ジンジン・チクチクするような強烈なしびれには「ピンと針:pins and needles.」という表現を使う事も出来るので「足ジンジンしてないの?:Aren’t your legs feel like pins and needles?」なんて言い方も覚えておきましょう。

合わせて、感染症対策などで聞く【横並びに座るは英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました