【連絡を取り合う】は英語で何て言う?

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

なかなか会えない友達などに対して使う【連絡を取り合う】は英語で何て言う?

友達などと【連絡を取り合う】は英語で何て言う?
友達などと【連絡を取り合う】は英語で何て言う?

「連絡を取り合う」は英語で【keep in touch】

海外に住んでいたり、忙しくてなかなか会えない友達などに使いたい「連絡を取り合う」は英語で[keep in touch]などと表現します。

「タッチ:touch」と言えば「触る」という動詞の意味を思い浮かべますが、実は「連絡・(精神的な)接触」という名詞の意味もあるんです。

スポンサーリンク

つまり、英語では「連絡(心の接触)を維持する」というニュアンスで「連絡を取り合う」を表現するんですね。

例文として、「連絡取り合おうね!」は英語で[Let’s keep in touch!]と表現出来ますが、別れ際の定番フレーズなのでしっかり覚えておきましょう。

他にも、「連絡を取り合う」の英語として[stay in touch]という表現もあり、既に連絡は取り合っているけど、これからもそれを続けるというようなニュアンスで使われます。

スポンサーリンク

このように、[in touch]の前の動詞を変える事で意味やニュアンスが変わる使い方として「連絡をする:be in touch」や「連絡を取る:get in touch」などがあります。

例えば「また連絡するね!:I’ll be in touch!」と言ったり、「彼女と連絡を取った方がいいですか?:Should I get in touch with her?」なんて使い方も出来ますよ。

合わせて、本当に思っている【本音は英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました