【あと3分】は英語で何て言う?

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

時間制限がある時や、待ち合わせなどに遅れている時の【あと3分】は英語で何て言う?

時間が何分かかるかの【あと3分】は英語で何て言う?
時間が何分かかるかの【あと3分】は英語で何て言う?

「あと3分」は英語で【in three minutes】

何かが始まるタイミングや、待ち合わせ場所に向かっている際などに使いたい「あと3分」は英語で[in three minutes]などと表現します。

これは、何かが始まったり起こるまでに「あと~分」という英語表現として使う事が出来るんです。

スポンサーリンク

例文として「お父さんがあと3分で帰ってくるって。」は英語で[Dad will be home in three minutes.]などと表現出来ますよ。

他にも例えば「記者会見はあと3分で始まります。」は英語で[The press conference will begin in three minutes.]と言えばオッケーです。

明確に分数を表示せずに「あと数分で」と英語で言いたい場合は[in a few minutes]と表現しましょう。

スポンサーリンク

また、制限時間があるテストなどの残り時間が「あと何分」と英語で言いたい場合は[three minutes remaining]や[three minutes left]などと表現出来ます。

[remaining]は「残りの・残った」という意味で、[left]は「残す」という意味があるので、どちらも「何分残っている」というニュアンスで「あと3分」を表現出来るんです。

合わせて、習い事などの頻度を意味する【3日に1回は英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました