【握手】は英語で何て言う?

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

友達同士だけでなく、仕事でもする【握手】は英語で何て言う?

挨拶でも行う【握手】は英語で何て言う?
挨拶でも行う【握手】は英語で何て言う?

「握手」は英語で【handshake】

友達同士や取引先の人との挨拶や約束などを交わした際にする「握手」は英語で[handshake]と表現します。

[hand]は「手」、[shake]は「振る・掴んでゆする」などの意味があるので、英語では「手をつかんでゆする」というニュアンスで「握手」を表現するんですね。

スポンサーリンク

他にも「握手」の英語として[handshaking]や[shaking hands]と言ってもオッケーです。

例文として「日本人は、握手が弱いという傾向がある。」は英語で[Japanese people tends to have a weak handshake.]などと表現しましょう。

一方で、[handshake]は名詞なので「握手する」と言いたい時は「shake hands (with)」を使います。

スポンサーリンク

例えば「私はいつもしっかりと握手をします。」は英語で[I always shake people’s hands firmly.]などと表現出来る訳ですね。

特に欧米では、目を見てしっかりと手を握る握手が好まれ、弱々しい握手をすると「消極的・乗り気でない・意志が弱い」というニュアンスとして取られかねないので、ぜひしっかりとした握手をしてみて下さいね。

合わせて、予定などを【延期するは英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました