【大晦日】は英語で何て言う?「年越しカウントダウン」などの英語もご紹介

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

1年間365日の最後の日である【大晦日】は英語で何て言う?

1年の最後の日【大晦日】は英語で何て言う?
1年の最後の日【大晦日】は英語で何て言う?

「大晦日」は英語で【new year’s eve】

365日ある1年の最後の日である12月31日を表現する「大晦日」は英語で[new year’s eve]などと表現します。

ここで使われている[eve]は「祭日の前夜・前日」という意味の単語で「クリスマスイブ:Christmas Eve」にも使われている事でお馴染みですよね。

スポンサーリンク

一方で、クリスマスイブはまだイメージが理解出来るものの、1年間の節目である大晦日を「一年の最後の日」ではなく「新年の前日」と表現するのは面白い感覚だなと感じる人も多いのではないでしょうか。

もちろん、大晦日は12月31日の事なので、[December 31]と普通に表現しても問題なく通じます。

例文として、「大晦日の年越しカウントダウンに行きます。」は英語で[I’m going to join the New Year’s Eve countdown.]などと表現しますよ。

スポンサーリンク

もう少し「1年の最後の日」というニュアンスを出したければ、英語では[the last day of the year]なんて言ってみるのもいいですね。

合わせて、大晦日に準備する人も多い【お年玉は英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました