【税込み】は英語で何て言う…?

この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

軽減税率の適用で表示が複雑になっていますが【税込み】は英語で?

【税込み】は英語で何て言う…?
【税込み】は英語で何て言う…?

「税込み」は英語で【with tax】

[tax included]と言ってもOK!

ちなみに税抜きは[without tax]と言いますよ。

日本では2019年に始まった軽減税率制度ですが、海外でも同じようなものが適用されている国も多いですね。カナダもその国の一つですが、ちょっとユニークなルールがあるのでご紹介!

カナダでも外食とテイクアウトでは税率が違うのですが、なんとドーナツではその税率の線引きが「ドーナツの個数」で決められています。

ドーナツ5個以下なら通常の消費税、6個以上なら軽減税率(カナダは0%)が適用されるんです!

それならみんなドーナツ6個以上買っちゃいますよね…。

カナダではカナダ人の15%が毎日買っているといわれるほど人気の「ティム・ホートンズ」というドーナツチェーン店がある為、もしかしたらカナダ人にとってはドーナツの税金は死活問題なのかも…?

タイトルとURLをコピーしました