【ホームラン競争】は英語で何て言う?

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

野球のオールスターなどのイベントで、ホームランを打つ数を競う【ホームラン競争】は英語で何て言う?

野球の【ホームラン競争】は英語で何て言う?
野球の【ホームラン競争】は英語で何て言う?

「ホームラン競争」は英語で【home run derby】

野球のオールスター戦などのイベントの際に、その日限定で行われるホームラン数を競う大会である「ホームラン競争」は英語で[home run derby]と表現します。

日本語でも「ホームランダービー」という表現が使われる事もあるので、割と馴染みのある言葉ですね。

スポンサーリンク

ここで使われている「タービー:derby」と言えば、競馬のレースを連想する人が多いかもしれませんが、これはイギリスのダービー伯爵が設立した「ダービーステークス」という競馬レースが元になっており、これを模した各地の競馬レースに「〇〇ダービー」という名前が付けられた事で各国に広がっていきました。

そして、その「ダービー:derby」という単語自体が「競争・レース」という意味で使われているので「ホームランダービー」は割と直訳そのままの表現なんですね。

例文として、「大谷選手がホームラン競争に出場する事が決まった。」は英語で[Ohtani is set to take part in the Home Run Derby.]などと表現出来ますよ。

スポンサーリンク

また、このような大会での2年連続制覇(連覇)を[back-to-back champion]などと表現する事も多いので覚えておきましょう。

合わせて、野球の【二刀流は英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました