【非常口】って英語で言える…?

この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【非常口】の英語が分からないとイザという時に大変ですよ…!

【非常口】って英語で言える…?
【非常口】って英語で言える…?

「非常口」は英語で【emergency exit】

「emergency=非常の」「exit=出口」なので覚えやすいですね!

[Where is the emergency exit?]で「非常口はどこですか?」と聞くことが出来ますよ。

日本で「非常口」と言えば走っている人がドアに駆け込む緑色のサインが定番ですが、海外の非常口サインは非常に簡素。白地に赤い文字で[EXIT]と買いてあるだけのものが定番で、シンプルと言えばシンプルですが、愛想が無いと言えば愛想が無い感じ…。

そういう意味では日本の非常口のサインは日本語が読めない人にとっても親切ですよね!

ちなみに、飛行機の非常口前の座席を[exit seats/exit row seats]なんて言います。

足を前に伸ばせる座席で一部のコアなファンには人気ですが、海外の航空会社の場合、必ず「英語を喋れますか?」と聞かれます。

これは、非常時には乗務員と一緒に避難誘導をする義務がある為。

英語に自信が無い人は大人しく断った方がいいかも…。

タイトルとURLをコピーしました