スポンサーリンク
AI英会話スピークエルスピークエルをapp storeでダウンロードスピークエルをgoogle playでダウンロードAI英会話スピークエル

【三面鏡】は英語で何て言う?「洗面所・ミラーキャビネット」などの英語もご紹介

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

3枚の鏡が組み合わされた【三面鏡】は英語で何て言う?

3枚の鏡を組み合わせた【三面鏡】は英語で何て言う?
3枚の鏡を組み合わせた【三面鏡】は英語で何て言う?

「三面鏡」は英語で【three way mirror】

洗面台などによく使われる、3つの鏡を組み合わせたもので、1枚の鏡では見えにくい側面なども見える「三面鏡」は英語で[three way mirror]などと表現します。

ここで使われている[way]と言えば「道路・道」などの意味がよく知られていますが、その他にも「方向・方面」などの意味もある単語です。

スポンサーリンク

つまり、英語では「三方向の鏡」というニュアンスで三面鏡を表現する訳ですね。

日本の家庭では割と普通にある三面鏡ですが、欧米などでは洗面台に三面鏡が設置されているのはかなり珍しく、あまり一般的な商品とは言えず知らない人も多いかもしれません。

そのような場合は「三つ折りに出来る鏡」というニュアンスで[trifold mirror]と言ったり、「3つの面を持った鏡」というニュアンスで[three-sided mirror]なんて言ってみても良いでしょう。

スポンサーリンク

例文として、「洗面所に三面鏡が欲しい。」は英語で[I want a three-sided mirror for the bathroom.]などと言えばオッケーです。

また、日本の洗面台の鏡の裏によくあるような薄い戸棚の事を英語では[medicine cabinet]というので、洗面所の収納付き「ミラーキャビネット」は英語で[medicine cabinet with mirrored door]なんて言えるので覚えておきましょう。

合わせて、三面鏡でチェックする事も多い【髪型は英語で何て言う?】をチェック!