【取り皿下さい】は英語で何て言う?「取り分ける・小さい皿」などの英語もご紹介

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

レストランや居酒屋などで言いたい【取り皿下さい】は英語で何て言う?

料理を取り分ける【取り皿下さい】は英語で何て言う?
料理を取り分ける【取り皿下さい】は英語で何て言う?

「取り皿下さい」は英語で【Can we have some extra plates?】

レストランや居酒屋などで、料理を分ける為のお皿を欲しい時に言いたい「取り皿をください」は英語で[Can we have some extra plates?]などと表現します。

ここで使われている[extra plates]は直訳すると「余分のお皿」という意味になり、英語では「お皿を余分に頂けますか?」というニュアンスで「取り皿ください」を表現する訳ですね。

スポンサーリンク

他にも、取り皿を「小さい皿:small plates」と言い換えて[Can we have some small plates?]などと言っても良いでしょう。

当然、お皿が1枚だけで良いのであれば[an extra plate]や[a small plate]と言い換えればオッケーです。

他にも、取り皿を貰う時のポイントとして「取り分ける為に:to share」という表現を付け加えてあげると、お店の方もどういうお皿が必要かがイメージしやすいですね。

スポンサーリンク

例文として「取り分ける為の取り皿をください。」は英語で [Can we have some extra plates to share?]などと言ってみましょう。

合わせて、 取り皿が必要か気になる料理の【量は英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました