【絶対ダメ】は英語で何て言う?「ありえない・問題外だ」などの英語をご紹介

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

お願いされた時に拒否する【絶対ダメ】は英語で何て言う?

断固拒否する【絶対ダメ】は英語で何て言う?
断固拒否する【絶対ダメ】は英語で何て言う?

「絶対ダメ」は英語で【Absolutely not.】

何かを依頼されたり、お願いされたりした時に断固として拒否する「絶対ダメ」は英語で[Absolutely not.]などと表現します。

ここで使われている[absolutely]は「絶対的に・完全に」などを意味する副詞で、そこに否定の[not]を付ける事で「絶対的に無い・完全に無い」というニュアンスで絶対ダメを表現するんですね。

スポンサーリンク

日本語の「絶対ダメ」という言葉からもわかる通り、[Absolutely not.]はかなり強い拒否を表すので、使う状況や相手には気を付けましょう。

他にも、「絶対ダメ」の英語として「問題外だ:out of the question」なんて表現もありますが、ちょっと面白い表現として[Not on your life.]というフレーズがあります。

これは、「あなたの命(を貰って)でもしない」というニュアンスで「絶対ダメ・絶対しない・絶対イヤ」を表現するんですね。

スポンサーリンク

もう少し、カジュアルに驚きの感情を含めて「ありえない・とんでもない」というニュアンスで[No way!]と言ってもお願いや依頼を拒否する事が出来るので覚えておきましょう。

合わせて、何かに挑戦する時の【やってみる!は英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました