【振袖】は英語で何て言う?「着付けて貰った・成人式に振袖を着る」などの英語をご紹介

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

成人式や卒業式などで着る事が多い【振袖(ふりそで)】は英語で何て言う?

成人式などで着る【振袖】は英語で何て言う?
成人式などで着る【振袖】は英語で何て言う?

「振袖」は英語で【long-sleeved kimono】

成人式や卒業式などの晴れ舞台に若い女性が着る「振袖(ふりそで)」は英語で[long-sleeved kimono]などと表現します。

ここで使われている[long-sleeved]は「長い袖」という意味なので、英語では「長い袖の着物」というニュアンスで振袖を表現するんですね。

スポンサーリンク

ただし、この表現だと「着物」という言葉をそのまま使っているので、その部分をさらに説明をするのであれば「着物は日本の伝統的な衣服です。:Kimono is Japanese traditional clothing.」なんて表現で伝える事が出来ますよ。

例文として「成人式の日に女性は振袖を着ます。」は英語で[On the day of coming-of-age ceremony, women wear long-sleeved kimono.]などと表現します。

また、振袖などの着物を「着付け」は英語で[putting on a kimono]などと言えば良いでしょう。

スポンサーリンク

例えば「おばあちゃんに振袖を着付けて貰った。」は英語で[I had my grandmother put the long-sleeved kimono on.]なんて表現が使えますよ。

合わせて、着物に合う【畳は英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました