【あご】は英語で何て言う?「二重あご・あごヒゲ」などの英語もご紹介

この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

顔の一部である【あご(顎)】は英語で何て言う?

顔の【あご(顎)】は英語で何て言う?
顔の【あご(顎)】は英語で何て言う?

「あご」は英語で【chin】

口の下にある部位で、顔全体で一番下に位置する「あご(顎)」は英語で[chin]と表現します。

「顔」は英語で「フェイス:face」ですが、顎の英語を知らない方も多いですよね。

スポンサーリンク

また、あごの英語として[jaw]という単語もありますが、こちらは奥歯(耳の下)から口の下までの下あご全体をイメージさせる単語で、[chin]は口の下の尖った部分という感じになります。

この[chin]を使って、英語で[Chin up.]というと、「あごを上げて⇒顔を上げて⇒元気出して」という意味になるんです。

例文として「元気を出して!そのうち良くなるよ。」は英語で[Chin up! Things will be better.]などと言えばオッケーです。

スポンサーリンク

ちなみに、太り過ぎなどで起きる「二重あご」は英語で[double chin]、あごに生えたヒゲである「あごヒゲ」は英語で[beard]と言いますよ。

合わせて、あごも含まれる【急所は英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました