その飲み方危険です!海外で日本人が油断しがちな行動【漫画で学ぶ!知っとこ海外トラブル(4)】

この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
その飲み方危険です!海外で日本人が油断しがちな行動【漫画で学ぶ!知っとこ海外トラブルvol.4】

<その飲み方危険です!海外で日本人が油断しがちな行動>漫画で学ぶ!知っとこ海外トラブル 4コマ漫画[#4]

海外で日本人は騙されやすいとよく聞きますが、今回はそんなスキの多い日本人のお話

スポンサーリンク

●事例

スポンサーリンク

とある国の観光地で、突然一人の現地女性に話しかけられます。
日本の大ファンだという彼女とすっかり意気投合した彼。

女性に現地人に人気のバーが近くにあるので一緒に行こうと誘われます。

急な展開に戸惑いつつも、外国人美女に誘われて気分が良くなった彼はついて行ってしまいます…。

バーで飲んでるときトイレに行った彼ですが、そのスキに飲みかけのグラスに睡眠薬入れられていたのです。
この後、彼女は眠り込んでしまった彼の財布を抜き取って街へ消えてしまうのでしょう…。

なぜトラブルが起こったのか?

スポンサーリンク

このエピソード、よく考えれば黄色信号だらけなんです。

1コマ目…現地人から話しかけてくる
たいていは馴れ馴れしく、少し日本語が話せたりします。

今回は男性の被害例としてご紹介しましたが、突然イケメンが話しかけてきて女性が被害にあう場合や、相手が同性のケースも存在します。

2コマ目…相手が指定した店に入る
「現地人行きつけのお店」とは何とも魅力的な響きですよね。

スポンサーリンク

しかし、彼女はおそらく犯行を実行しやすいお店を選んだのでしょう。

ひと気のない通りにある店も危険ですが、極端に人が多い店も危険です。
このような場合、その店の店員もグルの可能性もあるので要注意。

3コマ目…グラスに飲み物が残ったまま席を立つ
これが致命的でしたね。

しかし日本人でここまで気がまわる人はそうそういませんよね。

●教訓

スポンサーリンク

この出来事での最大の教訓は、席を立つときは飲み物をカラにするべき、ということです。
飲食店だけでなくバスや電車の中でも同じこと。

飲み物の側を離れるときは必ず飲み干してからにしましょう。
これは旅行者に限った話ではなく、現地の人でもクラブなどで飲んでいたお酒に薬(レイプドラッグとも呼ばれている)を混ぜられてトラブルに巻き込まれたという被害も多くあります。

もし飲み干すのを忘れてしまった場合は、席に戻ってもその飲み物には口をつけないように。

現地人との出会いや交流は海外滞在の醍醐味です。
警戒してばかりでは楽しくありませんが、相手の素性が分かるまでは油断しないように気を付けましょう。

さて次回は、トラブルに遭わないための「おすすめ貴重品管理方法」をお教えします!

angtian(アンティエン)さんの留学4コマ漫画、中国への留学先選びで犯した痛恨のミスとは?【中国クセつよ留学生活(1)】もチェックしよう!

タイトルとURLをコピーしました