【ギプス】は英語で通じる?通じない?「ギプスを外す・ギプスをつける」などの英語もご紹介

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

骨折などの治療で使う【ギプス】は英語で通じる?通じない和製英語?

【ギプス】は英語で通じる?通じない和製英語?
11【ギプス】は英語で通じる?通じない和製英語?

「ギプス」は英語で【通じない】

骨折したり、じん帯を損傷した時などに体を固定する為に使われる「ギプス」は英語では通じません。

実は、日本で使われている「ギプス」はオランダ語・ドイツ語で石こうを意味する[gips]という単語が由来となっており、英語ではないんですね。

スポンサーリンク

治療器具であるギプスは英語で[plaster cast]などと表現しますが、[cast]だけでも十分に通じます。

例文として、「医者からギプスをつけるように言われた。」は英語で[The doctor told me that I need to wear a cast.]などと言えばオッケーですよ。

例文のように「ギプスをつける・はめる」は英語で[wear a cast]や[have a cast]などと表現します。

スポンサーリンク

また、治療が終わり「ギプスを外す」は英語で[take the cast off]や[remove a cast]なんて言ってみましょう。

ちなみに、日本語で「ギブス」と間違えて発音する人もいますが、あくまでも「ギプス」が正しい発音なので間違えないようにして下さい。

合わせて、指の怪我【突き指は英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました