【1日おき】は英語で何て言う?「2日おき・3日おき」などの英語もご紹介

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

1日ずつあけて何かをする【1日おき】は英語で何て言う?

1日ずつ間隔を開ける【1日おき】は英語で何て言う?
1日ずつ間隔を開ける【1日おき】は英語で何て言う?

「1日おき」は英語で【every other day】

今日やって、翌日はしないで、翌々日にまたやるというように、中に1日あけて何かを続ける事などを意味する「1日おき」は英語で[every other day]などと表現します。

ちょっと直訳ではイメージが湧きにくいですが、英語では[every ~ day(s)]で「~日に1回」という意味を表現出来るんです。

スポンサーリンク

今回は「1日おき」なので、「当日と他の日を合わせて2日に1回」というニュアンスで表現するという訳ですね。

例文として「1日おきに英語のレッスンがあります。」は英語で[I have English lesson every other day.]などと表現すればオッケーです。

一方でちょっと注意しなければいけないのは「2日おき・3日おき」など1日以上の日数の英語表現です。

スポンサーリンク

日本語で「3日おき」というと、1日目にやって2・3・4日目をあけて、5日目にまたやるという意味で使われますが、そのイメージで英語で[every three days]と言ってしまうと、こちらは「3日に一回=2日おき」という意味になってしまうんです。

つまり、「2日おきに」は英語で[every 3 days]、「3日おきに」は英語で[every 4 days]と、日本語の「~日おき」の数字+1をしなければいけない事を忘れないようにしましょう。

ややこしく感じてしまうようであれば、あくまでも「~日に1回」という事だけを覚えておけばオッケーです。

スポンサーリンク

ちなみに、「~」の部分に[single]を入れて、[every single day]と言うと「来る日も来る日も・毎日毎日」という意味になり、同じことが毎日続く事を強調した表現になりますよ。

合わせて、月曜日から金曜日までの【平日は英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました