【平日】は英語で何て言う?

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

月曜日から金曜日までの、土日・祝日以外の日を意味する【平日】は英語で何て言う?

月曜から金曜の【平日】は英語で何て言う?
月曜から金曜の【平日】は英語で何て言う?

「平日」は英語で【weekday】

週休2日制では土曜日と日曜日が休みとなり、月曜・火曜・水曜・木曜・金曜の事を「平日」と言いますが、英語では[weekday]と表現します。

例文として、「平日は朝6時半に起きています。」は英語で[I’m waking up at 6:30 on weekdays.]などと表現できますよ。

スポンサーリンク

ここで、ちょっと注意したいのは、英語の[weekday]は厳密に月曜~金曜日の事を意味するので、仮に水曜日が祝日であったとしても[weekday]と表現出来てしまうんです。

いわゆる仕事の「営業日(祝日を除く月~金曜)」というニュアンスの「平日」であれば[business day]や[working day]という英語が便利です。

例えば「5営業日かかります。」であれば[it takes 5 business days.]と英語では言える訳ですね。

スポンサーリンク

ちなみに、平日の反対である「週末」は英語では[weekend]と表現しますが、発音的には「ウィークエンド」ではなく「ウィーケン(ド)」といった感じになるので覚えておきましょう。

合わせて、平日の概念が変わる【週休3日制は英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました