【招き猫】は英語で何て言う?英語での説明や「持ち主に幸運を運ぶ」などの英語もご紹介

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

お店の前などに置いてある【招き猫】は英語で何て言う?

幸運の【招き猫】は英語で何て言う?
幸運の【招き猫】は英語で何て言う?

「招き猫」は英語で【beckoning cat】

右手や左手を挙げた猫の置物で、金運や人脈を招きいれる縁起物「招き猫」は英語で[beckoning cat]などと表現出来ます。

当然ですが、英語圏には招き猫を店の軒先において幸運(金運等)を招き入れるという習慣はないため、まずは直訳的な表現を覚えた上で、説明をしてあげると良いでしょう。

スポンサーリンク

ここで使われている[beckoning]は「手まねで招く・手招き」という意味の単語なので、英語では「手招き猫」というニュアンスで招き猫を直訳出来るわけですね。

ただし、これでは見た目の表現は出来てもどんなものなのかは理解が難しいので「幸運の手招き猫」というニュアンスで[beckoning fortune cat]などと言っても良いでしょう。

例文として、「この招き猫は母からプレゼントしてもらったんです。」は英語で[This beckoning fortune cat was a gift from my mother.]などと言えばオッケーです。

スポンサーリンク

もし、街中で見かけた招き猫を外国人の方に説明する時は一度「招き猫:Manekineko」と言ってしまって説明するのも良いでしょう。「これは招き猫です。幸運を招き入れる猫という意味です。:This is Manekineko. It means beckoning fortune cat.」なんて説明すると良いでしょう。

ちなみに「この猫は持ち主に幸運を運んでくると信じられています。」は英語で[This cat is believed to bring good luck to the owner.]などと言えるので、説明する際にぜひ活用してみて下さい。

合わせて、招き猫が運ぶ【金運は英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました