【水分補給】は英語で何て言う?「水分補給して・脱水症状」などの英語もご紹介

この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

体内に水分を取り入れる【水分補給】は英語で何て言う?

水分を取る【水分補給】は英語で何て言う?
水分を取る【水分補給】は英語で何て言う?

「水分補給」は英語で【hydration】

暑い日に汗をかきすぎて、体の中の水分が無くなった際に大切な「水分補給」は英語で[hydration]などと表現します。

ここで使われている[hydration]は「水分を取る」という意味の[hydrate]の名詞形なので、英語では「水分を取る事」というニュアンスで水分補給を表現する訳ですね。

スポンサーリンク

もし「水分補給する」という動詞として使いたければそのまま[hydrate]を使えば良いでしょう。

例文として、「水分補給してね!」は英語で[Keep yourself hydrated!]などと言えばオッケーです。

また、単に水分補給を「水を飲む」と解釈すれば英語ではシンプルに[drink water]と言えばいい訳ですね。

スポンサーリンク

ちなみに、夏の暑い日などに水分補給を怠って、体の水分が無くなってしまう「脱水症状」は英語で[dehydration]などと言うので覚えておきましょう。

合わせて、植物などの水分補給に使う【じょうろは英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました