【歯医者】は英語で何て言う?「歯医者の予約がある」などの英語もご紹介

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

歯の治療をする【歯医者】は英語で何て言う?

歯を治療する【歯医者】は英語で何て言う?
歯を治療する【歯医者】は英語で何て言う?

「歯医者」は英語で【dentist】

虫歯や親知らずなど、歯に問題があった場合に治療をするお医者さん「歯医者」は英語で[dentist]などと表現します。

ここで使われている[dentist]は、フランス語で「歯」を意味する[dente]に由来している[dent]と、「~する人」という意味を作る[-ist]を付けた言葉です。

スポンサーリンク

つまり、英語では「歯(の治療を)する人」というニュアンスで歯医者を表現する訳ですね。

例文として、「明日は歯医者の予約がある。」は英語で[I have a dentist appointment tomorrow.]などと表現します。

お店の「予約」の英語としては[reservation]という単語を思い浮かべる人も多いかもしれませんが、[reservation]はレストランなどの場所・空間を予約する事に使う表現なんです。

スポンサーリンク

一方で、歯医者や美容院のように人(歯医者さん・美容師さん)と会う事を予約する場合は[appointment]を使うのが一般的。

歯医者さんに電話をして「予約を取りたいのですが。」と英語で言いたい場合は[I’d like to make an appointment.]と伝えてみましょう。

合わせて、歯医者さんで治療をしたい【親知らず(親不知)は英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました