【乳がん】は英語で何て言う?「乳がん検診・診断された」などの英語もご紹介

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

定期健診も行われる【乳がん】は英語で何て言う?

乳房に出来る【乳がん】は英語で何て言う?
乳房に出来る【乳がん】は英語で何て言う?

「乳がん」は英語で【breast cancer】

女性の乳房に出来る癌(ガン)で、定期的な検診なども推奨されている「乳がん」は英語で[breast cancer]などと表現します。

ここで使われている[breast」は人や動物の「胸」という意味で、男女問わずに使われる単語で、[cancer]は「がん・悪性腫瘍」という意味です。

スポンサーリンク

つまり、英語では「胸のがん」という意味で乳がんを表現する訳ですね。

例文として、「彼女は乳がんと診断された。」は英語で[She was diagnosed with breast cancer.]などと言えばオッケーです。

また、乳がんの有無を調べる為の検査である「乳がん検診」は英語で[breast cancer screening]などと表現します。

スポンサーリンク

例えば、「来週、乳がん検診の為に病院に行く予定です。」は英語で[I’m going to the hospital next week for a breast cancer screening.]などと言えますよ。

合わせて、乳がんの人なども含む【患者は英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました