【入国規制】は英語で何て言う?「渡航制限・入国審査」などの英語もご紹介

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

空港や港などでの【入国規制】は英語で何て言う?

渡航者の【入国規制】は英語で何て言う?
渡航者の【入国規制】は英語で何て言う?

「入国規制」は英語で【border controls】

国と国の境界である国境や、空港や港などにおいて入国を制限したりする「入国規制」は英語で[border controls]などと表現します。

ここで使われている[border]は「国境(線)」を意味する単語で、[control]は「制御」という意味がよく知られていますが、その他にも「管理・管制」という意味もあるんです。

スポンサーリンク

つまり、英語では「国境の管理・制御」というニュアンスで出入国管理を表現する訳ですね。

例えば、「中国からの旅行者に新たな入国規制が課されることになりました。」は英語で[New border controls will be imposed on travelers from China.]などと言えばオッケーです。

また、入国規制が行われる国境の「検問所」は英語で[checkpoint]や[borde control]、空港などの「入国審査」は英語で[immigration control]などと表現しますよ。

スポンサーリンク

ちなみに、入国を制限する訳ではなく国内や国外への渡航を制限する「渡航制限」は英語で[travel restrictions]などと言うので覚えておきましょう。

例えば、「中国が渡航制限を緩和へ。」は英語で[China to ease travel restrictions.]などと表現しますよ。

合わせて、入国規制があると難しい【海外旅行は英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました