【抜け道】は英語で何て言う?「法の抜け道を利用する」などの英語もご紹介

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

道路の近道【抜け道】は英語で何て言う?

道路や法律の【抜け道】は英語で何て言う?
道路や法律の【抜け道】は英語で何て言う?

【抜け道】は英語で【loophole】

混雑している道路を迂回したり、大回りする道をショートカットする為の近道という意味で使われる「抜け道」は英語で[loophole]などと表現します。

この[loophole]という単語の語源は、城から外の敵に向けて弓を射る為に壁に作られた細い隙間(日本の城で言う所の「狭間」)を意味する単語でした。

スポンサーリンク

その「狭い隙間」というニュアンスから、「出口・抜け穴・抜け道」という意味に広がっていったという由来だと考えられています。

例文として、「ここから渋谷に行くには、いくつかの抜け道があります。」は英語で[There are several loopholes to get to Shibuya from here.]などと言えばオッケーです。

また、この[loophole]という単語は日本語の「抜け道」と同様に、比喩的な意味での「(規制やルールの)抜け道・抜け穴」という意味の英語としても使う事が出来ます。

スポンサーリンク

例えば、「つまり、彼らは法の抜け道を利用したという事だ。」は英語で[In other words, they took advantage of a loophole in the law.]などと表現出来るので覚えておきましょう。

合わせて、細い抜け道などに多い交通ルール【一方通行は英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました