スポンサーリンク
AI英会話スピークエルスピークエルをapp storeでダウンロードスピークエルをgoogle playでダウンロードAI英会話スピークエル

【はちみつ】は英語で何て言う?「ハチミツをかける・生はちみつ」などの英語もご紹介

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ホットケーキなどにかける【はちみつ】は英語で何て言う?

甘い【はちみつ】は英語で何て言う?
甘い【はちみつ】は英語で何て言う?

「はちみつ」は英語で【honey】

ミツバチが集めた花の蜜を巣の中に貯めたもので、食べ物に甘味などを加える為に使われる「はちみつ(蜂蜜)」は英語で[honey]と表現します。

ここで使われている「ハニー:honey」と言えば、妻や恋人などへの呼びかけの言葉もよく知られていますが、元々は「はちみつ・(ハチミツのように)甘い物」という意味の単語です。

スポンサーリンク

また、日本では加熱処理されたハチミツがスーパーに並んでいますが、加熱処理をしていない「生はちみつ(非加熱はちみつ)」は英語で[raw honey]などと言いますよ。

例文として、「パンケーキにハチミツをかけるのが好きです。」は英語で[I like to put honey on the pancake.]などと言えばオッケーです。

ハチミツは採取された花によって名前がついている事もありますが、クローバーの蜜を集めた「クローバー蜂蜜」は英語で[clover honey]、「アカシア蜂蜜」は英語で[acacia honey]なんて言える訳ですね。

スポンサーリンク

また、日本でも有名な「マヌカハニー」は英語でも[manuka honey]と表現しますが、これはギョリュウバイの蜜を集めた蜂蜜の事で、ニュージランドの先住民が使うマオリ語で「ギョリュウバイ」の事を「マヌカ:manuka」と表現する事に由来しているんですね。

最近では、料理やちょっとだけ使う際に便利なスティック状の袋に小分けされたハチミツも売られていますが、英語では[honey stick]なんて表現出来ますよ。

合わせて、はちみつをかけて食べるホットケーキを作る【ホットケーキミックスは英語で通じない?】をチェック!