スポンサーリンク
AI英会話SpeakL

【労働組合】は英語で何て言う?「労働組合に入る・団体交渉」などの英語もご紹介

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

労働者の組合【労働組合】は英語で何て言う?

労働者の【労働組合】は英語で何て言う?
労働者の【労働組合】は英語で何て言う?

「労働組合」は英語で【labor union】

会社で働く従業員が集まって作る組合で、会社側と賃金などに関する団体交渉などを行う「労働組合」は英語で[labor union]などと表現します。

ここで使われている[labor]は「労働・労働者」などを意味する単語で、[union]は「連合・団結・同盟」などを意味する単語です。

スポンサーリンク

つまり、英語では「労働者の連合」というニュアンスで労働組合を表現する訳ですね。

例文として、「上司に労働組合に入るように言われましたが、どう思いますか?」は英語で[My boss told me to join the union, what do you think?]などと言えばオッケーです。

また、新たに労働組合を「結成する」という意味では[form]という単語が使われます。

スポンサーリンク

例えば、「彼らはなぜ労働組合を結成したのですか?」は英語で[Why did they form a labor union?]などと言えばオッケーです。

ちなみに、労働組合が会社側と行う「団体交渉」は英語で[collective bargaining]などと言うので覚えておきましょう。

合わせて、労働組合が交渉して増える事もある給料の【手取り額は英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました