【目薬をさす】は英語で何て言う?「1日3回までさす」などの英語もご紹介

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

目に【目薬をさす】は英語で何て言う?

目に【目薬をさす】は英語で何て言う?
目に【目薬をさす】は英語で何て言う?

「目薬をさす」は英語で【apply eye drops】

目薬を目の中に入れて使用する事を意味する表現「目薬をさす」は英語で[apply eye drops]などと表現します。

ここで使われている[drop]は元々「雫(しずく)」などという意味がありますが、そこからしずくをたらすように使う「点滴薬・点滴剤」という意味でも使われており、その場合は[drops]と複数形にします。

スポンサーリンク

また、[apply]と言えば「適用する」という意味で覚えている人も多いかもしれませんが、他にも「あてる・塗る・つける」という意味もあるんです。

つまり、英語では「目の点滴役(目薬)をつける」というニュアンスで目薬をさすを表現する訳ですね。

例文として、「この目薬は1日3回までさす事が出来ます。」は英語で[You can apply this eye drops up to three times a day.]などと言えばオッケーです。

スポンサーリンク

ちなみに、アメリカでは有名な目薬の商品名である[Visine]を「目薬」という意味で使う人もいるので、「目薬をさす」も英語で[apply Visine]と言ったり、もっと簡単に[use Visine]と言ったりする場合もあるので覚えておきましょう。

合わせて、目薬をさしてする場合もある【嘘泣きは英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました