スポンサーリンク
AI英会話スピークエルスピークエルをapp storeでダウンロードスピークエルをgoogle playでダウンロードAI英会話スピークエル

【初任給】は英語で何て言う?「初任給が高い・安い・低い」などの英語もご紹介

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

初めての給料【初任給】は英語で何て言う?

初の給料【初任給】は英語で何て言う?
初の給料【初任給】は英語で何て言う?

「初任給」は英語で【starting salary】

社会人として会社に勤めた時に、初めて会社から貰える給料を意味する「初任給」は英語で[starting salary]などと表現します。

ここで使われている[starting]は「出発する・始める」を意味する[start]の現在分詞で「出発・開始・始動」などを意味する単語です。

スポンサーリンク

[salary]は「給料」という意味なので、英語では「開始の給料」というニュアンスで初任給を表現する訳ですね。

例文として、「この会社の初任給はとても高いと聞いています。」は英語で[I heard that the starting salary at this company is very high.]などと言えばオッケーです。

この例文のように「初任給が高い」は英語で[starting salary is high]と表現し、反対に「初任給が安い・初任給が低い」は英語で[starting salary is low]と言うので覚えておきましょう。

スポンサーリンク

他にも、「初任給」の英語として[entry-level salary]という表現もあり、こちらは「未経験者・初心者向けの給料」というニュアンスで、新社会人に限らず使えて便利ですよ。

合わせて、初任給から給料の額面が増える【昇給するは英語で何て言う?】をチェック!