【手数料】は英語で何て言う?「手数料はかかりますか?」などの英語もご紹介

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

支払いなどで色々な物にかかる【手数料】は英語で何て言う?

【手数料】って英語で言える?
【手数料】って英語で言える?

「手数料」は英語で【service fee

サービスを契約したり、何かを支払う時に必要になる「手数料」は英語で[service fee]などと表現します。

ここで使われている[fee]は支払うお金全般を表すので、そこに「サービス:service」をつける事で、英語では「サービスを受ける為の料金」というニュアンスで手数料を表現する訳ですね。

スポンサーリンク

また、[service]を省略して、単に[fee]と言っても手数料という意味で使われる事もありますよ。

他にも手数料の英語として、[fee]の代わりに[charge]を使って[service charge]や[charge]と言っても良いでしょう。

例文として「手数料はかかりますか?」は英語で[Is there a service fee?]などと言えばオッケーです。

スポンサーリンク

他にも、[service]の部分に具体的な用途を入れて、銀行の取引手数料であれば[transaction fee]、配送手数料であれば[delivery fee]などと言ってもよいでしょう。

ちなみに、ビジネスや仕事の契約などの「手数料」を英語で表現する場合は[commission]という単語を使う事が多いですよ。

合わせて、仕事で必要な【契約書は英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました