【オープンカフェ】は英語で通じる?通じない?

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

天気が良い日に気持ち良い【オープンカフェ】は英語で通じる?通じない和製英語?

「オープンカフェ」は英語で【通じない】

道路に面した店舗の屋外に椅子やテーブルを並べたテラス席のある「オープンカフェ」は英語では通じない和製英語です。

オープンカフェは英語で[sidewalk cafe]などと表現します。

スポンサーリンク

ここで使われている[sidewalk]という英語は「歩道」という意味の単語です。

オープンカフェの様子を思い浮かべると、店の外(歩道)に机と椅子を出して外でコーヒーやお茶などを楽しんでいるので「歩道のカフェ=オープンカフェ」というのも納得ですね。

ちなみに日本語ではレストランやカフェの中の場所を指定する場合「席」という単語を使って「テラス席」、「4人席」、「窓際の席」などと言いますよね。

スポンサーリンク

実はこのような場合、英語では「席(椅子)」を使わずに「机=table」を使うんです。

「窓際の席」であれば[table by the window]。
「4人席」であれば[table for four]。

間違えやすいのでしっかり覚えておきましょう。

スポンサーリンク

最後に「禁煙」や「お会計」が分かる【外食の英語3択クイズ】に挑戦!

合わせて、カフェとはちょっと違う【喫茶店は英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました