英語の間違い探し【おいしい】の英文にあるミスは?

この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

英語で「おいしい」と言いたい時に[It’s good taste.]ではちょっと違和感があるんです…!

英語の間違い探し【おいしい】の英文にあるミスは?

間違っているのは【全体】

「おいしい」は英語で[It tastes good.]と言うのが正解。

ナチュラルな英語表現では、[taste]を動詞として使うのが自然なので、[It tastes good.]というフレーズをまるまる覚えてしまうのがいいでしょう。

[It’s good taste.]でも文法的には間違っておらず、意味は通じるのですが、一般的には使われない英語という事で、ちょっと日本人的にはモヤモヤしちゃいますよね。。

[It taste good.]はとても自然な英語表現ですが、いつもいつも同じフレーズを使うのがいやな人は[This sushi tastes so good.](このお寿司本当においしい。)なんて食べ物の名前などを文章に入れる事で会話に変化が出ますね。

今度おいしいものを食べたとき、ぜひ使ってみてください!

合わせて【間違い探し:自炊するの?】もチェックしてみましょう。

タイトルとURLをコピーしました