英語の間違い探し【真面目な顔をキープできなかった。】の英文にあるミスは?

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

英語で「真面目な顔をキープできなかった。」と言いたい時に[I couldn’t keep a grim face.]では間違え!

英語の間違い探し【真面目な顔をキープできなかった。】の英文にあるミスは?
英語の間違い探し【真面目な顔をキープできなかった。】の英文にあるミスは?

間違っているのは【a grim face】

緊迫した場面やミスが許されない時などに、急にクスっとなってしまうような出来事が起こった時に、必死に真面目な顔をキープしなきゃいけない状況ってありますよね。

しかし、例文で使われている[a grim face]は「険しい顔」という意味なので、ちょっとニュアンスが違いますよね。

「真顔」は英語で[straight face]と表現します。

「ストレートフェイス:straight face」は「表情のない顔・真面目な顔」というニュアンスで使われる言葉ですね。

つまり、「真面目な顔をキープできなかった。」は英語で[I couldn’t keep a straight face.]と表現出来ます。

基本的な使い方としては[with a straight face]で「真顔で」という意味になります。

ちなみに[I couldn’t keep a straight face.]は「真面目な顔をキープできなかった」→「笑いをこらえきれなかった」という意味でも使えますよ。

合わせて、【仕事を辞める事に決めたは英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました