【パンク】は英語で通じる?通じない?

この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

車を運転している時に注意したい車の故障ですが、走行中にこれが起こると大事故にもつながりかねない【パンク】は英語で通じる?通じない和製英語?

【パンク】は英語で通じる?通じない和製英語?
【パンク】は英語で通じる?通じない和製英語?

「パンク」は英語で【通じない】

日本語では当たり前に使う、タイヤに穴が開いてしまう現象「パンク」は英語では通じない和製英語です。

諸説あるようですが、日本語の「パンク」は英語の「パンクチャー:puncture」(パンクする・パンク)を省略した言葉が語源なんだとか。

つまり、パンクは英語で[puncture]と表現出来ますが、もうちょっと普段使いする「パンク」の英語表現として[flat tire]を覚えておきましょう。

[flat tire]を直訳すると「平らなタイヤ」ですが、パンクしたタイヤから空気が抜けて平たくつぶれた状態をイメージすると分かりやすいですね。

例文として、「タイヤがパンクしています。」と英語で言いたい時は、[I have a flat tire.]などと言う事が出来ますよ。

その他にも、[The tire went flat.](直訳で「タイヤがフラットに行く」)なんてオシャレな表現でも「タイヤがパンクした。」という意味になりますよ。

合わせて、最近厳罰化された【あおり運転は英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました