【生足(なまあし)】は英語で何て言う?

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

夏になり暑くなってくると、スカートやパンツも短くなり、素肌の足を出す機会が増えますが【生足(なまあし)】って英語で何て表現するかわかりますか?

夏に増える【生足】は英語で何て言う?
夏に増える【生足】は英語で何て言う?

「生足(なまあし)」は英語で【bare legs】

日本語で生足と言えばストッキングや靴下を履いていない状態の太ももやスネなどの脚の部分を指す言葉として使われていますが、英語でも丈の短いスカートやパンツを履いて出す素足の事を表現する英語です。

[bare]は「衣類で覆われていない」「裸の」という意味なので、「生足」の「生」を表現する英語としてはぴったりですね。

同じような英語表現として、「裸足」のことも、英語では[bare feet](feet=footの複数形)と言います。

「生足」という名詞の英語は[bare legs]でしたが、「生足の女性」など「生足の」と形容詞として使いたい場合は[bare-legged]という英語が使えます。

Googleの画像検索で[bare legged:生足の]で画像検索をしてみると、写真素材や芸能人が生足で街を歩く姿などの写真が出てきますよ。(リンクはGoogle画像検索結果)

英語の文章として使うのであれば、先ほどの「生足の女性」であれば、英語では[bare-legged women]などと言えるので覚えておきましょう。

合わせて、気になる体のパーツ【おでこって英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました