英語の間違い探し【今そちらに行きます】の英文にあるミスは?

この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

英語で「今そちらに行きます」と言いたい時に[I’m going.]では間違え!

英語の間違い探し【今そちらに行きます】の英文にあるミスは?
英語の間違い探し【今そちらに行きます】の英文にあるミスは?

間違っているのは【going】

今からそちらに「行く」なので[going]でもよさそうですが、実は英語ではこのような場合には[go]という単語を使いません。

英語の[go]は確かに「行く」という意味で使われますが、イメージとしては何かが離れていくような状況の時に使われます。

一方で同じく「行く」でも何かに近づいていくイメージの場合は[come]を使うという違いがあるんです。

「今、行きます。」はかみ砕くと「今あなたのもとへ近づいていきます。」という事なので、英語では[I’m coming.]が正解です。

自分や話をしている相手に近づく「行く」なら[come]、自分からも相手からも離れる「行く」なら[go]というイメージの違いで覚えておくといいですね。

日本語の感覚では[go]と[come]の違いや使い分けがなかなか難しいですが、誰かに呼ばれたりして「今行くよ!」と言いたい時は[I’m comming!]と、フレーズとシチュエーションをセットで丸覚えしちゃいましょう。

合わせて、待ち合わせなどに大切な時間の英語【10 to 10って言われたら何時の事?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました