【セミが鳴いている】は英語で何て言う?

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

日本の蒸し暑い夏とセットで紹介される事が多い「セミ」ですが、聞くだけで暑さを感じる音と言っても過言ではない音を表現する【セミが鳴いている】は英語で何て言う?

夏の風物詩【セミが鳴いている】は英語で何て言う?
夏の風物詩【セミが鳴いている】は英語で何て言う?

「セミが鳴いている」は【cicadas are buzzing】

まず、「セミ」は英語で[cicada]と言い、発音としては「スィケーダ」という感じになります。

そして[buzz]は「(ハチなどが)ブンブン音をたてる・ざわめく・うわさする」という意味の単語で、ざっくりとしたイメージとしては「うるさい音・雑音」といった所でしょうか。

勘が良い人はお気づきかと思いますが、この[buzz]は、ネットなどで情報が広まる事を意味する「バズる」の語源となった単語で、ネット上で人々がざわめいている様子を[buzz]を使って表現した訳ですね。

この他にも、セミが鳴いている様子を表す英語として、[shrilling=けたたましい音を立てている]などと言ってもOKです。

いずれにせよ、全く情緒を感じない表現ばかりでちょっと残念ですが、どうやら海外の人にとってはセミの音は騒音でしかないようで、日本のように「セミの声が聞こえる(”音”ではなく”声”を使う)」なんて表現は過剰に詩的に聞こえるのかもしれません…。

もし、日本的にセミの声を好意的に表現したい場合は[singing:歌っている]なんて言ってみるのもアリかもしれませんね。

合わせて、意外と言えない生き物の英語【カンガルーのおなかの袋は英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました