【24時間営業】は英語で何て言う?

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

日本ではコンビニやファストフード店などで当たり前のように行われていますが、人手不足などの影響もあり見直しが進められている【24時間営業】は英語で何て言う?

コンビニなどの【24時間営業】は英語で何て言う?
コンビニなどの【24時間営業】は英語で何て言う?

「24時間営業」は英語で【open for 24 hours】

直訳すると「24時間お店を空ける」という割とそのまんまの英語でしたね。

他にも、よく使われる24時間営業の英語表現として[24-hour]という物があります。

例えば[24-hour convenience store]と言えば「24時間営業のコンビニ」という事ですよね。

また、少しオシャレな24時間営業の英語として[open around the clock]という表現もあります。

これは、「時計が回っている間空いている」というようなイメージで「24時間営業」という意味になる訳ですね。

この[around the clock]は「休みなく・昼も夜も」という意味としても使えるので、[We worked around the clock to solve the problem.]なんて言えば「我々は問題を解決する為に昼夜ぶっ通しで働いた。」という意味になるので、過酷な勤務が日常的な方は是非覚えておきましょう…。

合わせて、24時間営業のコンビニの定番【おでんは英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました