【おでん】は英語で何て言う?「魚のすり身・カニカマ・かつお節」などの英語もご紹介

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コンビニで見るとつい買いたくなる【おでん】は英語で?

【おでん】って英語で何て言う?
【おでん】って英語で何て言う?

「おでん」は英語で【Oden stew】

最近ではコンビニの定番フードとしてもお馴染みの「おでん」は英語で[Oden stew]などと表現します。

ネットで[Oden]や [Oden stew]などで検索すると英語のレシピが出てくるんですよ。

スポンサーリンク

ただし、海外では「おでん」に該当する食べ物がないので、基本的には[oden]の説明をしてあげたほうが良いと思います。

例文として「おでんは魚のすり身と野菜の入った日本の鍋料理です。」は英語で[Oden is Japanese hot pot filled with fishcake and vegetables.]などと表現すればオッケーです。

また、おでんに使われる「すり身」を英語でそのまま[surimi]というと、あの「カニカマ」の事を指します。

スポンサーリンク

フランスなどのヨーロッパ諸国でも人気が高く、[surimi]という言葉が一般名詞として使われているくらいなんだとか。

ちなみに、おでんと言えば「出汁」が決め手ですが、「かつお節:dried bonito」と「昆布:kelp」は覚えておきましょう。

合わせて、コンビニで売られている【ピザまんは英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました