【消臭スプレー】は英語で何て言う?「香りつき・無香料」などの英語もご紹介

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

洋服や家具に染み付いた汗のニオイや、タバコの臭いなど、悪臭に対してシュシュっとスプレーする事でニオイを消す【消臭スプレー】は英語で何て言う?

服や家具などにシュシュっとする【消臭スプレー】は英語で何て言う?
服や家具などにシュシュっとする【消臭スプレー】は英語で何て言う?

「消臭スプレー」は英語で【air freshener】

日本語では「悪い臭いを消す」という意味で「消臭スプレー」という言葉が使われていますが、英語では「空気を新鮮にする」というニュアンスで[air freshener]という表現になるんですね。

消臭スプレーと言えばファブリーズやリセッシュが有名ですが、ファブリーズはアメリカのP&G社の商品なので、アメリカなどでもそのまま「ファブリーズ:Febreze」が売られており、発音もそのまま「ファブリーズ」で通じます。

スポンサーリンク

他にも、臭いを消す「消臭スプレー」の英語としては[deodorizing spray]という言い方もあり、こちらは「悪臭を取り除く」という意味の英語[deodorize]を使った表現です。

また、消臭スプレーの英語と合わせて覚えておきたいのが「悪臭:odor」です。

この「悪臭」という意味の英語[odor]は、消臭スプレーのパッケージなどに[odor eliminating:悪臭除去]なんて書かれていたりもしますし、[odor eliminator spray]なんて言えば「消臭スプレー」という意味としても使えるのでぜひ覚えておきましょう。

スポンサーリンク

ちなみに、消臭スプレーの商品としては、香りつきのものや無香料タイプなど様々な消臭剤が売られていますが、「香りつき」は[scented]、「無香料」は[unscented]などと言うので、商品選びの参考にして下さいね。

合わせて、機械で空気をキレイにする【空気清浄機は英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました