【資格を取る】は英語で何て言う?

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

趣味や実益を兼ねた自分自身のスキルアップだけでなく、転職や昇進などのキャリアアップにも大切な【資格を取る】は英語で何て言う?

資格を取得する【資格を取る】は英語で何て言う?
資格を取得する【資格を取る】は英語で何て言う?

「資格を取る」は英語で【get certified】

スキルアップやキャリアアップにも役立つ「資格」は英語では[certification]や[qualification]と表現します。

その「資格」を意味する英単語の形容詞系である[certified]や[qualified]を使い「証明された状態になる・公認になる」というニュアンスで[get certified/get qualified]は「資格を取る」という英語表現になる訳ですね。

転職の際など、人に説明する時は「資格を取った」という過去形で表現する事が多いので、その際は[got certified]と過去形にして相手に伝えましょう。

例文として「〇〇の資格を取った」と英語で言いたければ[I got certified as a 〇〇]と表現すれば良いですよ。

よく、海外の資格試験などで例に挙げられるアメリカの公認会計士は[Certified Public Accountant]を略して「CPA」と呼ばれますが、ここにも[certified]が使われていますね。

ちなみに、国が認定する資格で、就職や転職などにも有利な「国家資格」は英語で[national certificate]や[national license]などと言うので覚えておきましょう。

合わせて、派遣会社から派遣される【派遣社員は英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました